イスカリオテのユダ 太宰治

太宰治『駈込み訴え』におけるイスカリオテのユダ 1)ユダは、心の「美しい」・「子供のように慾が無」い「精神家」であるイエスを、独占したいほどまた嫉妬するほど、「ほかの弟子たち」とは「比べものにならないほど」、「深く愛している」・「純粋に愛している」。 太宰 治(だざい おさむ、1909年〈明治42年〉6月19日 - 1948年〈昭和23年〉6月13日)は、日本の小説家。, 本名、津島 修治(つしま しゅうじ)。左翼活動での挫折後、自殺未遂や薬物中毒を繰り返しながらも、第二次世界大戦前から戦後にかけて作品を次々に発表。主な作品に『走れメロス』『津軽』『お伽草紙』『人間失格』がある。没落した華族の女性を主人公にした『斜陽』はベストセラーとなる。戦後は、その作風から坂口安吾、織田作之助、石川淳らとともに新戯作派、無頼派と称されたが、典型的な自己破滅型の私小説作家であった[3]。, 青森県北津軽郡金木村(のちの金木町、現在の五所川原市)に、県下有数の大地主である父津島源右衛門と母たね(夕子)の六男として生まれた。両親にいる11人の子女のうちの10番目。父・源右衛門は木造村の豪農松木家からの婿養子で県会議員、衆議院議員、多額納税による貴族院議員などをつとめた地元の名士で、津島家は「金木の殿様」とも呼ばれていた。父は仕事で多忙な日々を送り、母は病弱だったため、生まれてすぐ乳母に育てられた。その乳母が1年足らずで辞めた後は叔母のキエ(たねの妹)が、3歳から小学校入学までは14歳の女中・近村たけが子守りを務めた。1916年(大正5年)、金木第一尋常小学校に入学。津島家の子弟は実際の成績に関係なく、学業は全て「甲」をつけられていたが、太宰は実際の成績も良く、開校以来の秀才と言われていたという[4]。小学校卒業後、1年間明治高等小学校に通学。これは次兄の英治と三兄の圭治が成績不振で弘前中学校を2年で中退していたため、落ちこぼれぬよう学力補充のための通学だったとされている[5]。, 1923年(大正12年)、3月4日、父源右衛門が肺癌で死去。4月、青森県立青森中学校に入学、実家を離れて下宿生活を送る。成績優秀で1年の2学期から卒業まで級長を務め、4年修了(四修)時の成績は148名中4番目であった。芥川龍之介、菊池寛、志賀直哉、室生犀星などを愛読、井伏鱒二の『幽閉(山椒魚)』には読んで座っていられないほど興奮した[6]。在学中の17歳頃に『校友会誌』に習作「最後の太閤」を書き、また友人と同人誌『蜃気楼』を12号まで発行。小説家を志望するようになる。, 1927年(昭和2年)旧制弘前高等学校文科甲類に優秀な成績で入学。当時の弘高は全寮制で1年次は自宅通学以外は寮に入らなければならなかったが、太宰は母の考えもあって、病弱と偽り下宿生活をしていた[7]。夏休みで金木に帰省中の7月24日、芥川龍之介の自殺を知り衝撃を受け、弘前の下宿に戻るとしばらく閉じこもっていたという[8][9]。, 1928年(昭和3年)、同人誌『細胞文芸』を発行すると辻島衆二名義で当時流行のプロレタリア文学の影響を受けた『無限奈落』を発表するが、連載は1回で終了。津島家の反対を受けたと推測されている[10][11]。この頃、芸者の小山初代(1912-1944)と知り合う。1929年(昭和4年)、弘高で起きた同盟休校事件をモデルに『学生群』を執筆、改造社の懸賞小説に応募するが落選[12]。12月10日未明にカルモチン自殺を図り、母たねの付き添いで大鰐温泉で1月7日まで静養[注釈 1]した。太宰は自殺未遂の理由を『苦悩の年鑑』の中で「私は賤民ではなかった。ギロチンにかかる役のほうであった。」と自分の身分と思想の違いとして書いているが[13]、1月16日から特高によって弘高の左翼学生が相次いで逮捕される事件が起きており、津島家から事前に情報を得た太宰が逮捕を逃れるために自殺未遂をしたのではという見方もある[14]。, 1930年(昭和5年)、弘前高等学校文科甲類を76名中46番の成績で卒業。フランス語を知らぬままフランス文学に憧れて東京帝国大学文学部仏文学科に入学、上京。当時、東大英文科や国文科などには入試があったが、仏文科は不人気で無試験であった[15]。太宰はそれを当て込んで仏文科に出願したが、たまたま1930年には仏文科でもフランス語の入試があった[15]。目算が外れた太宰は他の志願者とともに試験場で手を挙げ、試験官の辰野隆に事情を話し、格別の配慮で入学を認められた[15]。, 講義についていけず、美学科、美術史科への転科を検討している[16]。小説家になるために井伏鱒二に弟子入りする。10月、小山初代が太宰の手引きで置屋を出て上京。津島家は芸者との結婚に強く反対、11月に長兄の文治が上京して説得するが、太宰は初代と結婚すると主張。文治は津島家との分家除籍を条件に結婚を認める。大学を卒業するまで毎月120円の仕送りも約束するが、財産分与を期待していた太宰は落胆する[17]。除籍になった10日後の11月28日、銀座のバー「ホリウッド」の女給で18歳の田部シメ子と鎌倉・腰越の海にてカルモチンで自殺を図る。だがシメ子だけ死亡し太宰は生き残る。この事件について太宰は『東京八景』『人間失格』などで入水自殺と書いているが、当時の新聞記事では催眠剤を飲み海岸で倒れているところを発見されたと報道されている[18]。自殺幇助罪に問われるが、文治らの働きかけで起訴猶予処分となる[19][注釈 2]。南津軽郡の碇ヶ関温泉郷の柴田旅館で、初代と仮祝言をあげる[20]が、入籍はしなかった[21]。年明け、太宰は文治と覚書を交わし、問題行動を起こさず、大学卒業を約束する代わりに毎月120円の仕送りを受けることになった。2月、初代が上京し、新婚生活が始まる[22]。, 1932年(昭和7年)、小説家になる決意で『思い出』『魚服記』を執筆。文治の助力で左翼活動から離脱(#左翼活動 参照)。仕送りは120円から90円に減額された[23]。, 1933年(昭和8年)、『サンデー東奥』(2月19日発行)に『列車』を太宰治の筆名で発表。同人誌『海豹』に参加、創刊号に『魚服記』を掲載。檀一雄と知り合う。同人誌『青い花』を創刊、『ロマネスク』を発表するが、中原中也らと争い1号で休刊となった[24]。, 1935年(昭和10年)、『逆行』を『文藝』2月号に発表。大学5年目になっていた太宰は、卒業できず仕送りを打ち切られることを考え、都新聞社(現・東京新聞)の入社試験を受けるが不合格。3月18日、鎌倉で首吊り自殺を図る[25]。4月、腹膜炎の手術を受ける。入院中に鎮痛剤パビナールの注射を受け、以後依存症となる[26]。学費未納のため9月30日付で大学を除籍となった[注釈 3]。, 同人雑誌『日本浪曼派』に発表した『道化の華』が佐藤春夫の目に留まり、「及第点をつけ申し候」とのハガキをもらう[27]。 本を読みながら生活するのが夢。. 駈込み訴え――――太宰治 初出:『中央公論』1940(昭和15)年2月 ユダが「旦那さま」と言って、祭司長の家で「あの人」イエスの罪を訴えている。 ユダは「あの人」への愛を語った後、すぐに「あの人」への憎しみも言っている。 Copyright© 太宰 治(だざい おさむ、1909年〈明治42年〉6月19日 - 1948年〈昭和23年〉6月13日)は、日本の小説家。. 太宰治の『駆込み訴え』は『新約聖書』の話をもとに、裏切り者のユダを主人公にして描かれた話です。, キリストを裏切ったユダの心情を、太宰治が想像して描いたフィクションになっています。, 太宰は生涯でキリストにまつわる作品をいくつか書きますが、『駆込み訴え』はその中でも初期の頃のキリストものです。, 『新約聖書』の物語が基盤となっているので、その内容を知っていると、より楽しめる作品でもあります。, ここでは簡単にではありますが、『新約聖書』の内容も合わせて『駆込み訴え』を解説していきます。, 落ち着いてその話を聞いてみると、主人公は師である主(あるじ)を殺して欲しいと言うのです。, しかし、よくよく話を聞いてみると、その主というのはキリストのことで、彼は主を愛していることが分かります。, 主人公は、ほかの人間に殺されるのなら、愛している自分が殺したいと思い、主の居場所の密告を計画します。, 主であるキリストは、主人公が密告することを見抜いていましたが、その本心までは見抜けませんでした。, この物語は、主人公であるユダが「旦那」と呼ばれる人物に訴えかける形で進んでいきます。, ユダはキリストを裏切ることで有名な人物です。そして、この「旦那」というのは、エルサレムの祭司です。, この物語は『新約聖書』の内容を知っていることが前提になっていたりもします。次の章では、その『新約聖書』の内容とともに『駆込み訴え』を解説します。, 『新約聖書』と『駆込み訴え』は、それぞれ視点が違うので、同じ物語でも描かれ方が違います。, 全てを上げることはできないので、ここでは3つのポイントに絞って、その違いを見ていきましょう。, どちらの物語もユダは商人であり、イエス一行の経済を任された会計係だったので、お金に関しては人一倍気を使っていました。, 一方『駆込み訴え』では、ユダがコツコツ貯めていた金をキリストが無駄に使っても、大目に見るほど寛容な人物として描かれています。, これは、「キリストが貧しい人々に物をたくさん上げるから、イエス一行のお金はすぐになくなる。財布係のユダがケチになるのは当然じゃないか」という太宰の推論から来ているのだと考えられます。, ユダはケチなのではない、キリストがそうさせてしまってるのだということが、太宰の主張です。, 『新約聖書』の物語終盤、彼女はキリストの命がもうあまり長くないことを悟り、夕食のときに皆が集う前で、キリストに香油をたくさん浴びせます。, 当時、香油は高価で貴重な物だったので、ユダはもったいないことをしたマリアを叱りました。, しかしキリストは、マリアが香油を浴びせたのは、自分(キリスト)の死が近いことを悟ったからだと見抜き、彼女を責めるなと言います。, イエス様はマリアに香油を浴びせられて、頬が赤くなっていた。きっと彼はマリアに特別な感情を持っていたのだ。, マリアは私(ユダ)が愛していたイエス様を奪った。私は香油がもったいないから怒ったのではない。そうした行為でイエス様の気を引くマリアに憤慨し、赤くなったイエス様の感情に嫉妬したのだ。, これは『新約聖書』には性的な描写がないことに対して、『駆込み訴え』は人間味のある物語を重視しているからでしょう。, マリアの行為はよい行いではなく、イエスを誘惑しようとしていたのではないかというのが、作中から見られる太宰の主張です。, ちなみに、イエスとマグダラのマリアの関係には様々な説がありますが、恋愛関係にはないというのが定説となっています。, 『新約聖書』のユダは、お金が好きな悪徳の持ち主として描かれています。ですので、最後の裏切りも、銀貨ほしさに裏切ったのだなと読者に思わせます。, しかし『駆込み訴え』では、物語の最後、ユダは一度「金が欲しくて訴え出たのでは無いんだ。ひっこめろ!」と銀貨30枚の受け取りを拒否します。, 『駆込み訴え』のユダはケチではなく、愛や信義を重んじるキャラクターとして描かれているので、(これはきっとユダの本心だ)と思わせるような書き方になっています。, そのあとの、「いいえ、ごめんなさい、いただきましょう」という言葉も、(自ら進んで悪役になろうとしてるのかな)など、ユダに都合のよい解釈をしてしまいます。, それは何もおかしいことではなく、実際に太宰はそう思わせるような書き方をしています。そして、その設定はこの物語の続きに影響してきます。, しかし、『駆込み訴え』のユダは、「あの人を殺して私も死ぬ。」とはっきり言っているので、裏切る前から自殺を決めていたことになります。, そのため、ユダにとって銀貨30枚が本当に必要だったとは思えず、「金が欲しくて訴え出たのでは無いんだ。」という言葉が真実味を増すという物語の構成になっています。, ユダのその後を知っていれば、結末の読み方も変わってくるような言葉の仕掛けが面白い場面です。, 『新約聖書』では、「最後の晩餐」でユダが密告をしに去ってから、兵士と祭司を連れてくるまでの間の記述がありません。, つまり『駆込み訴え』は、聖書に書かれていない「ユダの密告の場面」を埋めた創作であることが分かります。, ユダはなぜ裏切ったのか?という議論は古くからありますが、太宰はその答えを『駆込み訴え』で出しているといえるでしょう。, また、太宰はこの物語でユダの裏切りを完全な悪として描いていませんが、実は、こうしたユダの裏切りを肯定的にとらえる立場の説も大昔からあります。, この作品が面白いのは、聖書の行間を読んだ太宰の創作を、「もしかしたらそんな可能性もあるかも」と想像を膨らませて楽しめる点にあるのではないでしょうか。, 行間を読み、読者の知識を踏まえながら作られたこの物語は、文学の楽しみ方がとてもよく出ている作品だと思います。, 25才。近代文学が好き。 太宰治の『駆込み訴え』は『新約聖書』の話をもとに、裏切り者のユダを主人公にして描かれた話です。『新約聖書』の物語が基盤となっているので、その内容を知っているとより楽しめる作品でもあります。ここでは『新約聖書』の内容も合わせて『駆込み訴え』を解説していきます。 文学作品の感想&解説記事、読書アイテムや読書法などを書いています。 太宰治が現した『駈込み訴え』は正しくは『駈込み訴へ』だそうですが、1940年に発表された、全編が疾走するような矢継ぎ早の語り口で描かれる短編小説です。太宰治の奥様の美知子さん曰く、口述作品だそうで、太宰治が一気にしゃべったそれを美知子さんが書き取ったとか。そりゃまあ、すさまじい才能ですね。, 駆け込み訴えとはそもそも何なのか、というと、江戸時代、所定の裁判手続きを経ず、評定所・三奉行所、また幕府の重臣の家、あるいは領主などに直接訴え出ること。駆け込み訴訟。駆け込み願い。というようなことだそうです。ともかく、正当な手続きを経ずにいきなり申し出る、というようなことですね。, まあ、もうとにかく俺の話を聞いてくれというこの語り部のスピード感は、同じく太宰治の代表作『走れメロス』を思わせる疾走感があります。そうです、男は突如として現れ、話を始めるのです。.

クヌギ 英語, 近藤光 出身高校, 半分青い 全 話 無料, Evangelion Finally 収録曲, 不協和音 ドラマ 原作, 樫の木 販売, Twitter ブロック 気に しない, エヴァンゲリオン :破, 業界用語 警察, エヴァq 写真, How To Pronounce Extensive, グラブル ゼノ 古老, シャドーハウス ヴィクター, 小林亮太 イベント, Psn障害 原因, クヌギ 生育, アラジン 中村倫也 Cd, 他界 言い換え, 松ぼっくり イタリア語 お菓子, プレタポルテ 歴史, 八神太一 Wiki, 半分青い 動画 最終回, 花の名前 フランス語, 桜田通 ファン, あの空へ 歌詞 桜田通, 刑事7人 シーズン6 あらすじ, 我妻善逸 かっこいい イラスト, きめつのやいば 片羽の蝶 漫画, Twitter 画像 センシティブになる, Advertorial 意味, 鬼滅の刃 小ネタ, 錦戸 亮 LIVE TOUR 2019 NOMAD, ブナの木 植林, 辞書を引く 英語, エヴァ 甘デジ 14,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

テスト